通信・インターネット

【解約金】Drive光から事業者変更で乗り換えOK【解消法】

更新日:

光コラボ間の乗り換え(事業者変更)が解禁されました。(※2019年7月1日から

 

 

今回は光コラボの「Drive光」から他社へ乗り換える方法を解説。

 

 

このページでわかること↓

  • Drive光から他社へ事業者変更する方法
  • 事業者変更承諾番号の発行・取得方法
  • 解約時の違約金
  • 乗り換え先候補パターン

 

TERU
元ネット回線の代理店に勤めてて、光回線の販売をしてたので、その目線で解説します

業界歴:「光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

人気光コラボ
ドコモ×GMOとくとくBB

ドコモ光キャンペーン比較はコチラ▶▶

次に人気!
ソフトバンク人気特典サイト↓

ソフトバンク光キャンペーン比較はコチラ▶▶

Drive光から事業者変更方法

👉 「光コラボ以外のネット回線へ乗り換える人へ

他社光コラボへ事業者変更する手順↓

  1. Drive光から事業者変更承諾番号を発行・取得する
    参考各事業者の転用承諾番号取得先一覧
    👉 
    Drive光の事業者変更承諾番号を発行する
  2. 発行から15日間で乗り換え先の光コラボへ事業者変更申し込みする
  3. 切り替え当日に、Driveのプロバイダから新しいプロバイダ情報を再設定して切り替え完了
    ※切り替え当日は、現地の工事が不要です。当日までDrive光のネット回線が利用でき、ネットが使えない期間が生じない
  4. Drive光から乗り換えと同時に自動的に解約になる

 

TERU
Drive光から他社光コラボへ乗り換える方法は難しくないです。しかも、工事も不要だからネットも切り替え当日までしっかり使えます。ひかり電話の電話番号も次の光回線へ引き継げます

 

ただし、工事不要・固定電話の番号が継続可能というメリットの反面に、Drive光から乗り換える時に、違約金が発生する可能性があります。

⇒ 「解約(再転用)時の違約金

 

TERU
結果から言うと、Drive光の利用者は大半違約金が出ると思いますが、乗り換え先の光コラボのキャンペーンサイトを経由すれば、キャッシュバックで相殺・補填できるわけです

👉 光コラボ乗り換えキャッシュバック

 

他にも事業者乗り換え前に↓の注意点を目を通しておきましょう。

 

事業者変更前チェック↓

 



事業者変更承諾番号取得

※Drive光の公式サイト上には、詳細はかかれてません。

  • WEBフォーム・もしくは直接電話で問い合わせする。

👉 「Drive光の問い合わせフォームはコチラ

問い合わせ先電話番号↓

連絡先 03-4218-2839
営業時間 9:00~19:00

 

TERU
公式サイト上には、事業者変更承諾番号の発行・取得方法が詳しく記載がありません。…が、実際には問い合わせすれば発行してくれます電話での問い合わせ時には、何とか継続してもらえないか引き止めに合う可能性もありますが、「決まったことなので…」と伝えればOKだと思います

 

解約(再転用)時の違約金

※違約金の詳細は「問い合わせするように」記載があってサイト上の目立つ所に掲載されてませんが、重要事項説明に記載がありました。

参考Drive光重要事項説明

【違約金】

  • 19,500円契約更新月以外に解約した場合
    ※更新月は「契約満了月の翌月」と記載されてるから、61ヶ月目が更新月に該当すると思われます。正確な更新月は問い合わせして調べることを推奨
    ※Drive光は5年間の自動更新型契約

※事業者変更時には関係ないけど、一旦Drive光を解約する場合、工事費残債があると別途発生します。詳細は↓です。

 

【工事費残債】

契約タイプ 工事費
ファミリー
※戸建プラン
15,000円
※30回の分割払い
500円×(30-利用月数)
マンション
※集合住宅プラン
15,000円
※30回の分割払い
500円×(30-利用月数)

例、10ヶ月の利用で解約した場合(事業者変更は除く):違約金19,500円+工事費残債10,000円=合計29,500円の解約金

 

TERU
Drive光の違約金は他社と比較して高額に設定されてますし、契約期間もものすごく長いです。5年間の更新月置きに解約できる人はほぼ居ないと思います

 

ちなみに、事業者変更(再転用)時には工事費残債があっても乗り換え先へ継続される仕組みです。

 

月額料金を確認

光コラボ Drive光
戸建
ネット月額料金
5,580円
※v6プラスを利用すると
5,980円
マンション
ネット月額料金
4,580円
※v6プラスを利用すると
4,980円
工事費分割 500円×30ヶ月間
転用時解約金 5年自動更新プラン:19,500円
※更新月以外で転用した場合↑

※光電話・テレビなどのオプションは共通の料金です

 

TERU
月額料金も他社と比較して、かなり高額になってます。プレミアムプランがいわゆる「v6プラス」プランに該当しますが、さらに高額です。料金を安くしたいと思ってる人は、事業者変更すると大体安くなるような気がします

 

乗り換え時の違約金も高額だけど、乗り換え先のキャッシュバックで多少補填するのが良さそうです。

👉 「光コラボ以外で乗り換える場合におすすめは…

 



光コラボ乗り換え先候補

人気光コラボ
ドコモ×GMOとくとくBB

ドコモ光キャンペーン比較はコチラ▶▶

次に人気!
ソフトバンク人気特典サイト↓

ソフトバンク光キャンペーン比較はコチラ▶▶

要するに…

 

TERU
光コラボだとやっぱり1番人気なのが、各大手スマホキャリアが出してる光コラボです。大手キャリアの光コラボの大半が「v6プラス」に対応してるから今は通信速度品質も安定して速くなってます。大手キャリアの大半の特典サイト経由すると、事業者変更でも数万円のキャッシュバックが貰えるから必ず経由する良いです

 

光コラボ以外の回線で乗り換え先候補

デフォルトで2Gbps!高速光回線
NURO光人気特典サイト↓

NURO光キャッシュバック比較はコチラ▶▶

独自回線だから速度安定!特典も最高峰
auひかり人気特典サイト↓

auひかりキャッシュバック比較はコチラ▶▶

要するに…

  • フレッツ光網じゃない専用の光回線を使ってる光ファイバーを申し込む
  • メリットは↓2つ
    • 通信速度がフレッツ光より速い場合がある例、NURO光【2Gbps】・auひかり・コミュファ光・eo光
    • キャッシュバック特典・工事無料特典・乗り換え時の違約金補填特典が充実
      ※↑の部分は光コラボへ乗り換えるのとでは比較にならないほど大きい。
  • デメリットは光コラボと比較すると圧倒的に利用できるエリアが狭い

 

TERU
NURO光とかauひかりが利用できるとかなりラッキーです。auひかりに関しては光回線の中ではトップクラスのキャッシュバック金額ですし、別でDrive光の解約金も補填してくれるキャンペーンもありますからね

 

自分が利用できるエリアかどうかなど含めて、迷った人は↓を使って診断してみるのをオススメします。2分程度で結果がわかりますから。

 

最適ネット診断ツール↓

光回線のおすすめを選択した結果…【完全版】

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

続きを見る

 

ちなみに、個人的には、「どうしても家の固定電話の電話番号を残しておかなきゃダメ!」なんて人以外は、光コラボ以外で契約しちゃうのはだいぶアリな気がします。

スマホとのセット割に関しても、NURO光は「おうち割光セットSoftbankとのセット割」が適用でき、auひかり・コミュファ光・eo光は「auスマートバリュー」が適用できます。

 

まとめ

 

TERU
あくまで個人的な感想なんだけど…、違約金・月額料金・契約期間含めてとにかく高い!!!ということで、せっかく事業者変更可能になったんなら、乗り換えて安く「v6プラス」が使える光コラボを使ったほうが大分マシかもです

 

参考にしてみてください。

この記事が役に立ったら、↓から各SNS拡散コメント欄に感想をお願いします。

 

合わせてチェック↓

【再転用OK】光コラボ間事業者変更可能になるが…

  「前回の記事」で書いたように光コラボ間で(再)転用が可能になりました。 ↓の点を中心に解説します。   この記事でわかる内容↓ 再転用のメリット・デメリット(※今までとの違い) ...

続きを見る



-通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.