ゼヒトモ×税理士紹介

税理士

【※評判】ゼヒトモで税理士を探すのはアリか?【紹介・使い方】

更新日:

マッチングサービスサイトを提供している『株式会社Zehitomo(ゼヒトモ)』。

今回はこの企業が運営しているマッチングサイトゼヒトモ』の中の税理士紹介について分析します。

 

TERU
私自身も事業をやっており、事業が軌道に乗った時に税理士紹介サイトを活用して顧問税理士と契約しました。(※現在も契約継続中です)

その複数利用経験とメディア運営で税理士紹介サービスを分析してるプロ目線で、これから税理士紹介サイトを使うならどこを利用するか解説します。

※↓に私が税理士紹介サイトを活用した時のリアルレポート記事も掲載しているので合わせて参考にしてみてください。

 

税理士の選出方法を動画上でも解説しました↓

合わせて読むべき記事↓

マッチングサイト『ゼヒトモ』の運営会社は…

↑の有楽町駅の前にある一等地のオフィスビルに入っている

会社名 株式会社Zehitomo
(ゼヒトモ)
所在地 〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目12-1
新有楽町ビル 5階
設立日 2015年8月
資本金 1億円
従業員数 90名
(2022年2月時点)
事業内容 マッチングサイト「ゼヒトモ」運営
コーポレートサイト https://www.zehitomo.com/about

 

株式会社Zehitomoは、比較的新しい会社ですが、2022年5月に累計資金調達26億円を達成してる大手金融機関のベンチャーキャピタルからも評価されてる企業です。

参考マッチングプラットフォームの『Zehitomo』、累計調達額が26億円を突破|PR TIMES

 

株主は錚々たる大手企業のVC(=ベンチャーキャピタル)が多く、大和グループ、三菱、SMBC、みずほなど多くの金融機関が出資しています。

オフィスが有楽町の一等地ビルにあり、従業員数も100人近くいるため、大企業になってくと言っても過言ないです。

 

TERU
事業の柱が「ゼヒトモ」運営のみというのがすごいです。

コレ一本に脇目も振らず全てのリソースを割いてるので、今後に期待したいところです。

 

ちなみに、「ゼヒトモ」は税理士紹介サービス(マッチング)がメインではなく、様々なプロフェッショナルとマッチングできるサービスサイトです。

その中の1つとして、税理士マッチングもあるわけです。

 

主にフリーランスと企業や個人を繋いで、仕事を依頼したりメンバーを探したりできるサービスです。

 




 

『ゼヒトモ』×税理士マッチングの評判

要するに…

  • ゼヒトモで税理士マッチングを利用した人の口コミは見つからなかった
  • その他のサービスで利用してる人の口コミなどはある。
  • SNS上で、ゼヒトモに登録している税理士側の評判は見つかったので参考にしてみると良い。

 

結論、税理士マッチングでゼヒトモを利用してる人はまだそこまで多くないのか、口コミ自体は多く見つかりませんでした。

一方で、ゼヒトモに登録している税理士の方の口コミはツイッター上で見つけることができたので↓に掲載しておきました。

 

利用評判がないのでここからはあくまで個人的な意見ですが、税理士はそれなりに登録してる可能性はあるので、気になる人は利用してみるのはアリだと思います。

基本的に、利用自体にお金は発生せず、依頼後に料金が発生するため納得した上で決めることが可能だからです。

利用者(=利用検討してる私達)にとって基本デメリットはないので、積極的に活用するのはアリです。

 

SNS・ネット上の口コミをチェック

 

確定申告依頼がもの凄く来る

↑の人は税理士で、税理士のプロフェッショナルとしてゼヒトモに登録してるようです。

確定申告の時期に、ものすごい量の依頼が入ったことをツイートしてる様子です。(※本人は静観してたようです。)

このことから、ゼヒトモを使って確定申告のスポット依頼をしてる人も多いことがわかります。

 

以上!

 

今後ゼヒトモの税理士マッチングについての口コミが見つかったら当ページ上に更新していくので、気になる人はブックマーク推奨です。

TERU
また!当ページの最下部に誰でも書き込み可能なコメント欄を設置しています。

掲示板と同じようにゼヒトモの税理士紹介についての情報交換の場として自由に活用ください。

 

コメント欄活用方法例↓

  • 実際にゼヒトモ経由で税理士マッチングした感想
  • ゼヒトモ経由で税理士へ仕事依頼したか
  • ゼヒトモを利用検討中の人の疑問・質問・相談

⇒ コメント欄はコチラ

 

業界人による『ゼヒトモ』×税理士マッチングへの評価

結論、ゼヒトモで税理士を探すのはアリだと判断します。

そもそも利用者(=私達税理士を探してる人)にとっては、依頼するまでは無料なので、積極的に依頼すると良いです。

反面、ゼヒトモは一般的な税理士紹介サービスとは少し違って、ゼヒトモ側の営業担当が付くことはありません。(※あくまでマッチングサイトなので)

営業担当と相談しておすすめの税理士を選定して欲しい人にとっては、少し心もとないといえます。

とは言え、当メディアではずっと「税理士紹介サービスを使うなら必ず最低3社程度は同時登録!」を推奨しています。

税理士紹介サービスの中でも人気サイトを併用して、ゼヒトモも活用すれば精度は良くなり失敗する可能性はなくなると考えてます。

 

同時登録におすすめ】人気税理士紹介サービス↓

  1. 税理士紹介エージェント
    ※↑腕・品質に強い税理士紹介サイト。長年人気で当メディアでも人気アリ
  2. ビスカス
    ※↑腕・品質の高い税理士を紹介してくれる老舗税理士紹介サイト元祖税理士紹介。
  3. 税理士ドットコム
    ※上場企業が運営している税理士紹介サイト。コスト削減に強く顧問料是正にも強い人気サイト。顧問料相場がすぐわかる。

※↑の各税理士紹介サイトをクリックすると解説ページへ飛べます。

 

↑のような人気税理士紹介サイトも併用した方がいい理由は単純ですが、税理士紹介サービスに全ての税理士事務所が登録してるわけじゃないからです。

もっと言えば、腕・品質が高く人気のある税理士事務所であればあるほど、母数が取れる税理士紹介サイトに登録だけしておけば仕事が潤沢に回るため、細かくマイナーな税理士紹介サービスまで登録していない事が多いです。反対にマイナーな税理士紹介サイトにしか登録していない地場に根付いた税理士事務所もある可能性もあります。

(※税理士紹介サイトは、零細から大手企業まで無数に存在してるため、税理士事務所も全て把握していることはないです。)

少しでも多くの税理士紹介サービスに登録しておけば、自分の業種によりマッチする税理士と出会う可能性は高いですし、顧問料やスポット依頼料の相場がわかるようになります。

あまり登録しすぎても重複する可能性もあるため、人気税理士紹介サイトを数社併用すれば充分だったりします。

加えて、税理士紹介サイトによっては「腕・品質の良い税理士紹介」が得意なサイトや「顧問料・コスト削減に強い税理士紹介」が得意なサイトに分かれてたりするので、両方のサイトを登録しておくと良いです。

TERU
ちなみに、私の場合なら「顧問料・コスト削減」よりも「腕・品質の良い」税理士を重視して探します。

依頼料金などは安すぎるのは危険で、削減するには適正価格が無難です。安すぎで受けてくれる可能性はありますが、当然仕事が雑になるリスクがあるわけです。

その理由ともっと詳しい内容は↓の動画内で解説してるので、気になる人は参考にしてみてください。

 

動画上で解説!安い!だけで選んじゃダメな理由

『ゼヒトモ』での税理士探しの強み

  1. 依頼後の選択肢がシンプルで簡単に探せる
  2. 営業担当のような仲介を挟まないのでスムーズ且つ、直接伝えられる
  3. 依頼前から相場価格が掲載してるためコストイメージしやすい
TERU
あくまでゼヒトモはマッチングサイトなので、税理士紹介サイトとは違いますが、違うからこそのメリットが↑の3点です。

エージェント(=営業担当)が欲しい人には向かないけど、スピーディーにお願いしたい人にはおすすめです。

ゼヒトモはマッチングサイトなので、「コスト削減」や「腕・品質の高い」税理士紹介とかは特にないので、人気税理士紹介サイトからそれぞれ平行して登録しておくのをおすすめします。

 

まとめ

  • 株式会社Zehitomoは、プロフェッショナルマッチングサイト「ゼヒトモ」を専業で運営してる企業。大手VCも出資してる将来有望企業(※上場する可能性もあると思われます)
  • 税理士マッチングの利用者評判は見つからない。とは言え時期が来ると確定申告の依頼は多々ある様子。
  • 自分なら使ってみるのはアリと判断。足りない部分は他社人気税理士紹介サイトを併用すれば充分。

 

TERU
現状、税理士紹介サービスは無数に存在してて、一つ一つ精査するのは困難です。

とは言え、基本的には人気税理士紹介サイトに、税理士事務所の登録も集中してるので、その辺りを抑えておくのが無難です。

↓に税理士紹介サイトを比較した記事を掲載してあるので、合わせて参考にしてみてください。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSでシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-税理士

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2022 AllRights Reserved.